1. ホーム
  2. ライブカメラ
  3. 風向風速計

3マリーナ 風向風速計

数字は瞬間風速(m/S)を表わし、単位(m/s)は秒速何メーターの風が吹いているいうことを示しています。
数字の周りには方位計があり、Nであれば北からの風が吹いているということです。
したがって、冬はN方向の風が(陸風)多く、波高もそれほど高くなりません。
一方、夏はS方向の風が(海風)多くなり、波高も高くなります。

  • 逗子マリーナ
  • シーボニアマリーナ
  • 葉山港

ページの先頭へ